おでんの具材にサツマイモ入れてみて。

おでんの具材にサツマイモ入れてみて。

サツマイモの甘みは馬鹿にできない

セブンイレブンのおでんでもローソンのおでんでも、サツマイモが入っているのを見たことない。

自宅でつくるおでんにサツマイモを入れてみた。

これがなんと美味しい。

だしのうまさとサツマイモの甘さがあいまって後を引く味になってる。どこかで食べようと思っても食べることができない味は想像以上にうまかった。

入れてみるもんだね。

ジャガイモがおでんに入っているのはよく見るけど、サツマイモが入ってるのを見たことないですね。

いもざんまいのおでんを目指して、ジャガイモ・さつまいも・里芋・大根・がんもどき・ちくわを入れてだしは自家製でおでんを作成。

ずっとセブンイレブンのおでんをホントのおでんと思って食べていた。確かに美味しいよ。だしもうまいし、とにかくはんぺんが好き。

でも、毎回毎回セブンイレブンで買ってばかりはいられないと思って、近所の農家さんに貰った頂き物の芋達を使ったおでんを作る事を思いついた。

特に可も無く不可も無くを想像してつくったおでんだったが、芋がこんなにうまい物になるなんて予想外。

さつまいもがおでんのだしに合いました。

わがらしがあればなお最高。でもね、わがらしも納豆についているわがらしがなんとも合いますね。ご自宅なら2個や3個のわがらし、冷蔵庫に余ってるんではないですか?

酸味と甘みとしょっぱみが三位一体テゥリニティー。

食べたことないなら味わってから感想を言ってほしい。とにかく美味しい。

酒のつまみにも合いすぎてて、日本酒が進んじゃう。

こんなに上手い物が作れるなら、自宅でおでんも悪くない。

おでんはご飯のおかずにならないから、あんまりおかずとして作ったことはなかったけど、酒のつまみとして作るなら違和感なし。

これからサツマイモはおでんの具材に決定。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。